機能について印刷について購入についてサポートについてトラブルかなと思ったら?

1 サポートはありますか?
2 バージョンアップはありますか?
3 法令の改訂などのときは?
4 税務署の月額表が変わったら?
5 社会保険がよくわからないのですが?
6 住民税がよくわからないのですが?
7 支給額の相談をしたいのですが?
8 給与計算がよく解らないのですが?
9 
10 
11 Windows Vista/2000で使えますか?
12 
13 
14 
15 
16 
17 
18 
19 


1 サポートはありますか?

   無料お試し版のサポートはいたしかねますが、試用に当たってご不明な点などはサポートフォームより
   お尋ねください。

   ご購入後は無料サポートして参ります。

   【サポートの方法と範囲】
          
  • 使用方法について当サイトにおいてFAQ、HELPページを充実させていきます。
  •       
  • お問い合わせフォームにより操作方法・利用方法について質問をお受けいたします。
  •       
  • ハード環境、OS環境の変更・変化による不具合の発生はサポート対象外と
    させていただきます。
  • 無償サポートは購入後3年間とさせていただきます。              
  ※ 電話によるサポートは行っておりませんのでご了承ください。


2 バージョンアップはありますか?

   基本機能についてバージョンアップ予定はありません。
   未知の瑕疵が発見された場合は改修版のダウンロードを告知し対処いたします。
   今後、関連する業務に対するオプション機能の追加、書式テンプレートの追加がある場合は
   有償で別途提供して参ります。

3 法令の改訂などのときは?

   プログラムの改修が必要な場合は、改修版を提供して参ります。
   有償・無償の判断、方法につきましては、改正内容、改正時期、ご購入の時期により、
   規定を設けて対処して参ります。

4 税務署の月額表が変わったら?

   現在のGIMCALC901の源泉所得税の自動計算は『平成20年4月以降分 源泉徴収税額表』
   に基づいてセットされています。
   新たな月額表が配布されましたら、設定の中に、「源泉所得税 改訂」の画面がありますので、
   月額表の最終ページ付近にある
     「電子計算機等を使用して源泉徴収税額を計算する方法を定める財務省告示」
   という表の金額や率の変更箇所を修正入力すれば自動計算を改訂することができます。

     ※ 源泉徴収税額表は
国税庁のページにあります。


5 社会保険がよくわからないのですが?

   労働保険(労災保険/雇用保険)・社会保険(健康保険/厚生年金保険/介護保険)があります。
   詳しくは社会保険事務所、労務士、税理士にご相談ください。
   社会保険事務所HPには申請用のプログラムや書式がありますので解る方はご利用ください。
    社会保険庁/申請・届出手続き案内→ 
http://www.sia.go.jp/sinsei/index.htm

   雇用保険の項目は総支給額に対して率を設定できますので、自動計算させることができます。
   社会保険は、算定が決まると通常は毎月の金額が同じになりますので、金額を直接入力します。
   翌月の計算では金額が自動的にコピーされますので再入力の必要はありません。

6 住民税がよくわからないのですが?

   役所から送付される特別徴収税額通知書などから、金額を直接入力します。
   金額は翌月データにコピーされますので、一度入力しておけば繰り返し入力の必要はありません。
   変更するときは該当月の金額を直接書き換えます。

7 支給額の相談をしたいのですが?

   支給・控除の名目については、あらかじめ一般的なものを設定してありますが、漢字5文字以内で
   自由に記入して登録できます。特に支給項目名は皆さん様々に工夫して使われています。
   標準的な金額などについては回答いたしかねますのでご了承ください。
   金額を自動計算させる「計算式」を 個人ごと項目ごと に設定できます。(複雑な式は設定できません)

8 給与計算がよく解らないのですが?

   事務処理としての給与計算は、給料日の支給/控除額の計算のみならず、
   タイムカードの集計、残業手当などの計算、昇給・減額などの金額算定/承認、
   社会保険料の計算や、預かった社会保険料、源泉所得税、住民税の期限内納付などの会計処理、
   現金支給の準備、銀行振込み依頼書の作成などがあります。
   毎月の定例業務とは言え、支給人員の多少にかかわらず多くの処理をこなす必要があります。
   さらに各種保険手続きや、年末調整のために書類の整備をしておく必要もあります。

   GIMCALC901の利用で、もっとも重要な月例支給の計算手間を軽減し、計算ミスを防ぎ、確実に記録
   していくことで、上記の様々な関連作業の基礎資料として整備していくことができます。

11 Windows Vista/2000で使えますか?

   Windows XP 環境にのみ正式対応しています。
   Windows 2000での稼動は確認しておりますが、
       マニュアルなどの画面説明、解凍手順など細部はXP用記述が主となっています。
   Windows Vista の対応は2008年12月現在未確認です。確認次第、告知して参ります。